10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

温泉から峠三昧  

3連休は下呂温泉に行ってまいりました。

当初は往路(一宮市⇒下呂)にMTBでいこうと考えておりましたが、

直射日光の強さと湿度の高さと。。。で途中で辞めました。

ちなみに・・・今話題の(?)犬山城(笑)




この日は青空のもと綺麗に見えていました。

先日の集中豪雨でTV中継で放映されていた箇所も元に戻ってましたね。



さてさて下呂温泉から目的地の美濃加茂市までは国道41号で75km。

75kmも国道41号線で帰っても何にも楽しくないので、山の中を通って帰ることに。

笹峠、松坂峠、桜峠、大多尾峠、遠ヶ根峠、蛭川峠・・・

と峠三昧の予定。

下呂を出発したのが11時ごろだったので、時間と天候と相談しながら行こうかなと。



標高がだいたい350m位の下呂温泉からは国道41号と別れるまでは下り基調。

そして県道62号線を通り笹峠方面へ。

この時すでに汗だく。しかしドリンクを買うのを忘れていたので途中で購入。

このまま自動販売機が無かったらどうしよう・・・・と思うくらい全然無かった。

峠付近は斜度がきつくなるものの、笹峠と松坂峠は難なくクリア。

松坂峠は南から登るとキツイ感じかな。下るといつものホームコース国道256号線に合流。

合流地点からはほどなくして桜峠への登りが始まる。

途中の自動販売機前にローディ発見。挨拶を交わして通過。

(実は次の日に偶然この方をツイッター上で発見w)

相変わらず景色もくそもない峠。名前は綺麗なんだけども。



んで12時半ごろに東白川村の役場に到着。

ぬるいコーラと烏龍茶を補給。これから大多尾峠。初めて登る。

大多尾峠の断面図を見ると結構登るみたい。

距離は6km、平均勾配7%、最高標高は800m程度。




初めて登る峠はなんというか・・・怖いね。

その上地理的に熊もいるかもしれないし(笑)

もちろんこの峠に来るつもりだったから熊鈴持ってきてたけど。

序盤はそんなに斜度はキツク無いけど、後半から8%を超える勾配が延々と続く。

つちのこ神社あたりから辺りが暗くなって・・・そもそも森の中なのでさらに暗い。

左右は茂みになっているのでいつ動物が出てきてもおかしくない雰囲気。

熊鈴を無理やり鳴らしたり、声を無駄に出しながらのヒルクライム。

あ~やだやだ。

途中からは雨が降り出し全身ウェット。路面もウェット。

まあMTBで来ているから下りも問題ないく下れるんだけどねw




そして無事に峠を制覇し次なる峠に向かおうか悩んだが・・・峠の向こうは黒い雲。

雨雲レーダーを見ると真っ赤。こりゃまずいと思い、そのまま白川口までダウンヒル。

この県道70号線のダウンヒルが最近のお気に入り(笑)

道幅もそれほど広くないし、テクニカルな下りもあるので飽きない。

白川街道の単調な下りと比較するとあっという間に白川口につける。やっぱりこの道良いわ。



結局終始身体は濡れたまま目的地まで90km程度を走破。

いつもは白川口からは向かい風を受けて悶絶しながら帰るところ、このひはなぜか追い風。

壮絶な日焼けとともに帰ってきました。

来週はロードでシゴキ練習会に参加予定。

どうやら4000mUPの鬼コースなんだとか。

果たして来週は走破できるんだろうか?????



スポンサーサイト

[edit]

« SL6への長い旅路  |  SL6 発注したよ  »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurige1996.blog110.fc2.com/tb.php/282-041eaac5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

フリーエリア

最新記事

カウンター

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。