FC2ブログ
11 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 01

Ready For GF吉野 

来週日曜日は今シーズン第二の山場“山岳グランフォンド吉野”でやんす。

今年もMTBで出場。昨年ロングを完走したので今年はスーパーロングに挑戦。

果たして時間内に完走できるか?かなり怪しいとことです。

しかも今年は昨年の逆走バージョン。誰もそのコースの難易度が分からんのも厄介。


ということで先週土曜日はMTBにて走ってきました。

天気が悪いこともあり(?)サイクリストは皆無。

南河内グリーンロードで一人も自転車を見なかった。一人貸切状態w

雨には金剛山付近で降られたけど、ずぶ濡れにはならず。

ただ今年はまだ不慣れな高温多湿での走行なので水分摂取のタイミングが難しい。

久々にグリコのCCDを途中飲んだけど、ポカリよりも補給には良いね。


ちなみに参加するスーパーロングのコース設定は200㎞・4000mUPなので登りが厳しい。

本番1週間前に走った所で効果は懐疑的だけど、アップダウンのある道を選んで実家の熊取まで目指す。

中途半端な登りばっかりを選択してしまったけど、80㎞1300mで土曜日は終了。

自宅⇒R25⇒石川CR⇒南河内GR⇒金剛RW⇒R310⇒R170⇒旧R170な感じ。

単独走だからイベント当日は風よけを探して楽に走りたいところだが、ほぼ周囲はロードだからねぇ。

恐らく足の郷頂上で足切に合うか合わないか…がターゲットとなりそうです。



GF吉野の準備については…

①ドリンク
アクエリアスは個人的には×(効果なし)、ポカリは冷たければ体にしみこむ感じ。

一方CCDは汗をかいてだるくなった身体が回復する感じがする。

なので来週の高温多湿の多汗イベントはCCD持っていかないとね。

②補助食品
追加で持っていくのは…2runと塩分補給のスティックを数本持っていこうかと。

③固形食品
固形食は恐らく現地調達(エイドステーション)できるのでそないに必要ないかと。

④ハイドレーション
問題はハイドレーションを背負うか、それとも2ボトルで乗り切るか…

ボトル1本700mLやから…ハイドレーション背負うのとほぼ一緒なんですよね。

長距離イベントにはいつもハイドレーションを背負う癖というか習慣なので、今年用のハイドレーションを購入したもののまだ決めかねてません。

⑤その他装備品
ほかのライト・テールライトは今年のブルべで揃えたモノがありますからね。
スポンサーサイト

[edit]

« グランフォンド吉野 DNF スタート編  |  祝 良脚へRank Up »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurige1996.blog110.fc2.com/tb.php/271-a1f38f88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

フリーエリア

最新記事

カウンター

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード