FC2ブログ
03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

400kmブルべを控えて 

4/28に近畿400和歌山一周に参加を予定している。

200kmはDNS⇒DNF⇒完走(BRM317)と苦労したけど、、

300kmはBRM331で難なくクリア。

次は今年の最低限の目標であるBRM428近畿400ってわけ。

400kmを楽にクリアするためと思って300kmまでMTBで参加したけど、

今になって少し後悔している。



というのも昨年の400kmをDNFした理由が持病の腸脛靭帯炎での左膝痛。

これは昨年12月にカミハギサイクルで受けたフィッティングで、

クリート位置が悪かったのが原因と考えられたわけ。

しかし実際クリート位置が主原因だったかは不明なわけで。

それなら300kmを変更した位置のクリートで走ればよかったなと・・・

今更な話なんだけどね。



ちなみにフィッティングでクリート位置がどう変わったかというと…

巷でのQファクターが狭いほど良い!!という風潮を真に受けてたけど、

僕の様に坐骨の幅が広い人間にとっては、Qファクターを狭めれば狭めるほど

膝の外側に負担がかかるって話だったの。

後は腸脛靭帯の緊張度合いによってシューズの角度をハの字に変更。

実際サドル幅も142㎜から155㎜に変更した。

全ては400km、その後に600km走るために。
スポンサーサイト

[edit]

プロフィール

フリーエリア

最新記事

カウンター

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。