FC2ブログ
01 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28. // 03

FABU MTBイベント 

先週は奈良県で行われたMTBイベントに参加してきました。

イベントといってもレースでは無く、生駒&矢田の走行会みたいなものです。

NPO法人のFABUという団体が主催されており、トレイルライドを楽しんできました。



集合が9時で解散は15時ということもあり、家族に許可を得て1日MTBさせてもらうことに。

せっかくの1日ライドなので、朝から張り切って奈良の集合場所まで自走でGO!

集合場所が平群だったので、どこから大阪⇒奈良へ行こうか考えましたが、

一番集合場所から近い十三峠を越えることに。十三峠は登った事がないので良い機会かと。

朝7時に出発し、石切までは阪神高速の下の道を走り、その後は旧外環で南下。


十三峠の入り口はいまいちわかりづらいので下調べしてましたが、それでもわかりづらいですね。

めがね屋を左折して登り始める。周囲に自転車乗りはおらず単独走。

この峠…先が見えるというか、見えすぎるのがダメですね。王滝みたい。

王滝のCP2辺りでは、これから登る道が遠くまで見える。あの感覚ですわ。

だいたいどれくらいの時間で登れるかも知らず、心拍を上げすぎず登りますが、そのうち汗だくに。

厚着しているわけでは無いが、最後の10分間は手袋を脱いで走るほどに。

結局幅広タイヤ&トレイルバイクではあるものの35分かかりました。

頂上からの景色は最高。夜にカップルがいっぱい来そうな場所ですね。





ほいで十三峠から10分ほどで集合場所に到着。

既に皆様到着されていました。今回はFABUの方を含めて総勢12名とのこと。

9時15分に出発。まずはS寺にむけた登りから開始。

自走できたので体はできていますが、それでも一部斜度が20度overの坂があり結構タフ。

そして10分ほどの登りでトレイルIN。このトレイルの登りは乗車率70%程度か。

というのも昨日の雪のせいでぬかるんでいる場所が多く、登りは足つきが多かったです。

晴れた日の後で、道が乾いていたらもっと乗った状態で登れるかも。

登りきった終点は生駒の有料道路辺り。そこから登ってきた道を下る。

前にFABUの方が走っていたのでそれを見ながら走れましたが、

何箇所か前輪が泥で滑ってスリル満点な場所もありましたがいい感じのトレイルでした。





S寺のトレイルを終えたのが11時ごろ。その後は矢田に向かって山を降ります。

その後白石畑から法隆寺に下るトレイルを堪能し法隆寺界隈で昼食タイム。

そこで話を聞いたのですが、今回のサイクルイベントは生駒山&矢田を走りますが、

明日香村を走るイベントではもっと下りが楽しめるトレイルを走るんだとか。

何やら名物コーナーもあるらしく、普段矢田を走っている人にはそちらを勧めたいとのことです。

まあそれを含めていろいろトレイルの情報交換が今回できたので楽しかったですね。


その後は松尾寺に向かって登り、途中左に折り返し下りを堪能。

その後白石畑から行ったことのないドロドロトレイルを堪能し今回のトレイルライドは終了。

本当は集合場所まで帰るのですが、小生は自走なので国道168号線に出た時点で離脱。

それからは単独走で阪奈道路を越えて帰宅するつもりだったのですが…

なんと妻から迎えに行ってもいいよとの連絡が(笑)

雪の舞う中コンビニ休憩をしていた小生にとってはこれ以上ない吉報だったので、

あわてて連絡をし、阪奈道路頂上にあるファミマまで来てもらいました。

結局阪奈道路の奈良側の登りは登らないといけないんですけどねw

久々に阪奈道路の奈良県側を登りましたが、朝から走り続けている貧脚には酷すぎました(-_-;)



結局朝7時から15時半までの8時間半をMTBで楽しみました。

距離にして60㎞程、獲得標高は1800m。

結構登りましたね。半分は十三峠と阪奈道路の登りなんでしょうけどね。

いや~MTBも服も泥泥のドロドロ。洗車に時間を要しそうですが、

久々に楽しいMTBライドでやんした。

また新しいMTBerつながりができたので、MTBライフが充実しそうです!!

来週は…ロードトレーニングかな。




                                       
スポンサーサイト



[edit]

携帯電話取りに104km 

1月24日は実家の熊取までロードバイクにて往復してきました。

というのも、先週実家に携帯電話を忘れてきたんですよねぇ。

携帯電話を取りに行くのにわざわざ家族と一緒に行くのもなんなので、

土曜日の午前中の間に自宅&実家往復というプチ荒行をやってきました。


朝6時過ぎに出発。往路は普段と同様石川CLから旧外環を使って熊取まで。

距離はだいたい65㎞くらいでしたか。。。

南下する時は石川CLを使うことが多いのですが、

石川CLで出る速度って、普通の道路と比べて遅くなりませんか?

普通の道路では30㎞/h以上を余裕で出せていたのに、石川CLに入った途端速度がでない。

アスファルトの質が違うのか、路面状況が悪いからなのか…気のせい?

調べたけどそんな記事は一切なし今度パワーメーター使って検証してみよう。暇な時に。

その後岸和田あたりから旧外環を走行。ようやくアップダウンが出てきますが難なくクリア。

昨年の今頃と比較すると心肺機能に余裕があるというか、楽に登れている気がします。

んで9時過ぎに熊取の実家に到着。んが誰もいない。どうやら両親共に病院に行っている模様。

携帯電話を取りに来たわけであるが、なんだか残念な感じw

汗かいているから寒いし。こたつに入ったものの汗で体が冷えてツライ...


結局我慢ならず9時半過ぎに熊取を出ることに。今度は国道26号線を北上することにした。

外環でぐるっと遠回りすると65㎞の行程だが、この道のりであれば40km程度との事。

えらい違いでんな。でも信号が多いから所要時間は同じぐらいなのかも…

んで出発。国道26号線に入ったわけだが、復路は追い風というコンディション。

普段風向きに恵まれないことが多いのですが、今回は楽させて頂きました。


途中錦ロイヤルに30分程寄って自宅に帰ったが、12時半には自宅についた。

往路は3時間、復路は2時間半弱。

距離の違い程所要時間に差がでないのは、やっぱり信号待ちが多いからか。

練習という意味ではSTOP&GOの繰り返しより、距離を走れる外環経由の方がうれしいよね。

ま、急いでるときは堺、大阪市内を経由するコースを選びましょうかね。


というわけで久々の100㎞越えライドのわりに楽~な感じで往復ライドやり遂げました。

この季節に100㎞を走るのは久々。

近年トレーニング不足からかパフォーマンス低下が続いているので継続したいですね。

来週はMTBイベントのため奈良県まで行く予定。

行ったことの無いトレイルに行けるようなので、非常に楽しみです。




[edit]

プロフィール

フリーエリア

最新記事

カウンター

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード