07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

シマノ鈴鹿を振り返る 

結果は715人中234位

この結果をどう取るか…。

はっきり言って今回のイベントは下調べができてませんでしたね。

コースの試走もしてませんでしたし。

ま、初参加のイベントなんてこんなもんか。



で終わっては勿体無い。ですよね?

今回のタイムは2時間12分で周回数は12周

上位陣を見ると、
13周回に入っているのは115人ほど
14周は31人、15周は16人
となってます。



とりあえず13周回に入ることを目標にしますと…

あと12分の短縮が必要となります。

今回は7~8分間やむ無く休憩を挟んでますので、

甘甘に考えて5分の短縮が必要。

つまりは実質休憩無しに加えて5分の短縮が必要になりますね

つまりは1周あたり25秒の短縮が必要になりますね。

なんだかいけそうな気がしてきました。


よくある絵に描いた餅…ですがね。

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

[edit]

ガンプラ 

昔はかなりはまってたガンプラ

ここ最近は作りが精巧になった影響で敬遠していたのですが、

今のガンプララインナップを見てビックリ!

かなり種類がでてますね。

UCガンダムに1分程映っていたバイアランカスタムもありますよ!

参考サイト→http://gtoys.blog48.fc2.com/



今となっては我が家には2歳になりつつあるゴジラが一匹生息してますので、

ガンプラから我が家に来たくないとご遠慮されそうですが

12月発売のνガンダムはトライしてみたいですね。年末休もあることだし…


ちなみに個人的な希望としては、V2アサルトバスターのMGを造って欲しいですね(^-^)v





にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

[edit]

初参加イベント 

近畿圏に引っ越して初参加のチャリイベントに行ってきました。

鈴鹿サーキットを走るシマノ鈴鹿です。

エントリー種目は2時間エンデューロ。勿論ソロでやんす。



もともとは同じ場所をぐるぐる周回するレースは苦手だったのですが、

得意先の社長が出場するとのことで誘われ、参加に至ったワケです。

鶴の一声とはまさしくこのこと。ビジネス臭が限りなくします



土曜日当日は朝9時に大阪市内を出発。我が家にはあり得ないくらいの遅い出発。

すでに現地では試走が終わってる…どんなスケジュールなんだ?

そして見事に渋滞に巻き込まれました。京滋バイパス11km、通過に30分

嫁爆睡。娘のトイレ要求により途中休憩や昼食もいれながら14時にようやく現着

すでにライダー多すぎます。そして暑いし駐車場も満杯


まずは家族をサーキット入口にて下車させて、私は駐車場で準備をし、自走で会場へ



アップをそこそこしてから15時10分頃に並び始めます。意外に前あたりにいるようです。

2時間エンデューロ開始の時間まではF1でいうピットロード上にて待つのです

F1好きとしては感激ですね(*^O^*)

あと、いい感じに日陰で待てたので良かったですね(^-^)v

7割くらいの方は炎天下で待ってたでしょうか。30分以上待つので助かりました





んで16時00分ちょうどにスタート!
先導車が付いているのでスピードはまだめちゃくちゃ速いワケではない。

無理してついていっちゃいます。
が無理してないつもりが、次第に無理な追尾に変わります。

スタンドで見てた嫁も前の方に走っていて驚いたようです。

だいたい9分位で2周回。速すぎました(-_-;)



その頑張りに身体が拒否反応を示し始めたのが3周目

身体は水分を欲しているのに手元のドリンクが喉を通りません

心拍数もずっと180以上を示したのでやむ無くピットイン(~_~;)

自販機でお茶を購入し一気飲み!身体に染み渡ります…(--;)

我慢ならずもう一本背中に入れてリスタートを切ります。



サーキット上に戻ると意外に足が回る…気を取り直してマイペースで回り始めます

3周回ったのでだいたいリズムが分かってきましたね。

メインスタンドの直線が辛いので、ここを補給エリアにしてメリハリをつけます

ペースとしては心拍数175くらいで、風避けを無理なく探して回り続けます。




5周目くらいから周回遅れが非常に多くなります。

皆さん下を向きがちなので声を出して注意するよう促します。

と、そんなことをしてたら前で落車が発生!

テグナーに入る前、丁度立体交差のトンネル内で起こりました。

3名ほど絡んでいましたが、次の周にはいなかったので軽傷だったのでしょう


ほいで9周目くらいでしょうか。今度はスプーンで落車発生!

今度は激しい、流血、ホイールがポテチになってます。悲惨!

次の周も残骸があったので余程だったのでしょうか?



一応目標というかノルマが10周だったので気にはしていたのですが、

それは難なくクリアしちゃいました。

が、終盤、12周いけるか怪しくなってきます。

頭の中でちゃんと計算するほどメモリが残ってなかったのでとりあえずペースアップします

そして11周を終えたのが終了25秒前。危なかったですね(^-^)v

最終第12周回は楽しくコースを満喫しながらの周回。

やはりF1と同じ向きで周回したかったかな。

たぶんそうするとシケインとメインスタンド明けの1コースが危険なんでしょう

よく考えられてますね。




結果としては12周回でたしか230位くらいの着順。

偏差値50を超えたでしょうか?参加人数が分からないので、

どのくらいの成績か掴めていません。


反省点は何と言ってもペース配分、補給用ドリンクの種類、ケイデンスの安定くらいでしょうか。

初参加のイベントなので最初からちゃんとできると思ってませんでしたが、

想像以上に楽しめました。日帰りで参加できる点もかなりいいですね(^-^)v


ま、来年も出てみたくなりそう?な感じです。

最近富士見アドベンチャーとか中止が続いてますしね!



にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

[edit]

最終夏休走 

夏期休暇9連休最終日。4度目のライドです。

行程は初めての道ばかり。
美濃加茂→川辺→八百津→白川市→恵那市→東白川市→R41にて帰還

700m超えの峠を3つ越える距離110kmの厳しい行程でやんす



朝6時に出発。前夜の夕立のおかげでヒンヤリしてます。

今日は登りが長いのでR41は飛ばさず、平均28km/hくらいで走ります

さすがに連休最終日とあって下り路線は交通量少なめで走りやすい

1時間くらいで白川口に到着。ここまではほぼフラット。

こっから長い登りが始まります。



県道72号線に入るとちょろちょろと登り区間が出始めます。

ただインナー×ローに下げる程の登坂ではないが、アゲて踏み続けます

こんな道ですが道路の路面が綺麗で登りやすかったです

途中自販機で補給してると地元の方から話しかけられしばし談笑

この道もローディが多いんだってさ!

んで小休止から約20分程で峠に到着。最後はつづら折れ道が続いたためか斜度はキツくなかったですね

峠が白川町と恵那市の境らしく、ここからは恵那市を走ります


途端に熊出没注意の看板が出てきました。車VS熊ならいいですが、今は丸腰の生身

勝ち目ないです。しかも急に道が細く、暗くなります

小心者なんで結局次の峠も登りましたが、仕方なく(?)来た道を戻ることに。


帰路は下り中心の行程なので、速度をアゲてダウンヒル!

100kmあまり走りましたが、10時過ぎには帰宅。

信号がないので、長距離走っても早く帰ってこれるのは家族持ちとしては嬉しいですね(^-^)v

合宿終了です(*^^*)


にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

[edit]

夏休走3 

木曜日夜には熊取から岐阜にある嫁の実家へ移動

途中一宮にて渋滞に巻き込まれたため3時間半かかりました。



次の日、金曜日にして3度目の走行

傷の影響でこの様ですわ(--;)

んで今回は恵那市にある東濃牧場をゴールとした山頂ゴールな行程でやんす

距離にして65km、途中4級山岳並の峠が設定されてます

同行するというか…嫁家族は弱冷車にて牧場へ向かいます。



朝8時30分に実家を出発!既に30℃超えのコンディション

道はR21→R19→R257と国道でゴールへ向かいます

R21での峠はアウター縛りで十分登れましたね…災害工事箇所もあります

しかし変速機の調子が悪くストレスが溜まります…(--;)



峠を降りればそこは多次見。暑い場所で有名ですが、

噂は本当でしたね。ムンムンと暑いです(-_-;)

そしてR19は平坦基調…のはずでしたが、アップダウンの繰返し( ̄□ ̄;)!!

繰返しながら徐々に登る感じで僕としては苦手なパターン↓

アゲるはずの無かった区間での消耗(-_-;)先が思いやられます。



そしてR257との分岐に到着。暑い。いや、あづいぃぃぃ!

ここらへんから身体がポカリに飽き始める。補給水をお茶にスイッチ。

またまた登り始めます。斜度は5%くらい

緩くはないが、単調に登り続ける方が身体に優しい(?)ですね

ここはインナーに落として難なくクリア。

が、かなり消耗してますな。



そして最後にR257から東濃牧場への4km、斜度8%の坂に突入!

予想してましたがツライ(~_~;)かんなりツライ(~_~;)

しかも優しいことに残距離の表示も…

そして残り2kmの地点で嫁たちを乗せた弱冷車に抜かれる!ナイスタイミング!

嫁からのがんばれ~!の声に応えるも足は回らず…残り1km。

最後の500mは平坦のため追い込む!飛ばす!

そしてゴ~~ル!



距離は長くなかったですが、暑さと繰り返すアップダウンで思いの外消耗。

行く前は帰りも自転車で!と強気発言してましたが、

その勢いはどこへ?すんなり同乗して涼しく帰りました。

強気発言は慎重に…




にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

[edit]

夏休走2 

火曜日午後に大阪の実家に移動し、

夏期休暇5日目(水曜)にしてようやく2度目の練習です

走れてない原因の全ては落車による傷のためです(*^^*)

コースは熊取→R26→和歌山市内→六十谷→岩出→R42→紀の川市→犬鳴峠→熊取

距離は70km弱の平坦コースです。

肝心の傷は臀部右側面の擦過傷が治らない状態でしたが、

バンドエイド製キズパワーパッドのお陰で痛みなく走れました。

高価ではありますが、効果覿面です!



走りの内容ですが、快調そのもの。足が軽く回ります

自宅から33km地点の和歌山大学まで1時間5分で到着。

こんなに速かったら大学時代に電車の定期券は必要無かったですね(^-^)(^-^)v

ホイールはRSYSを履いていましたが、35km/h以上の速度維持が簡単にできるようになりましたね。

少し進化したように思います


その後、六十谷~岩出間の紀の川堤防ではかなり向かい風に教われましたが

踏み倒してやりましたよ。風には負けられません

最後の犬鳴峠も13分弱と比較的良いタイムで終了。


短い距離のわりに追い込めた気がします。



にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

[edit]

初落車 

夏休みにつき、更新ていししていましたが本日より復活祭デス。

今年の夏休みは9日間、大阪→串本→熊取→美濃加茂市→大阪 といった感じ。
自転車での目標距離は500kmです。


土曜日早朝にまずは串本へ移動します。土曜日は子守りのため乗らず。

そして連休2日目にしてトラブルが発生!はじめての本格(自社比)落車です!

場所は串本から伸びるR371の奥地。国道ですが片側一車線もなく、
昨日の大雨で路面は濡れている状態。

そこを下っている途中だったのですが、対向車両が思ったより中央寄りに接近してきたので

慌てて左に行こうとした瞬間!前輪スリップ&右に転倒(T_T)

路面と車体に挟まれる形で落車したためマシンの機能は小ダメージで大丈夫でしたが、

身体のダメージは甚大。キズだけはツール級といった感じがします。

あとショックだったのは、その日初装着のレーパンがビリビリに再起不能になったこと。

パールイズミのシームレスレーパン、約12,000円がパー !でんねん。

事故は一瞬、ダメージは永遠のキズになったようです。


ちなみに今回のログは…
TIME 3:22
DIS 68.9km


にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

[edit]

王滝機材を決めよう 

今夜もオリンピックがお盛んですが、
そろそろ王滝まで1ケ月ですので、機材を決めましょうか。

フレーム SWORKS HT 26er NON-CARBON
ギア フルXT
Fタイヤ MAXXIS ASPEN
Rタイヤ MAXXIS ICON
ホイール FULLCRUM REDMETAL ZERO
ブレーキ MAGURA ROUISE
PEDAL 幅広XTR
ハンドル 未定
サドル 未定

といったところでしょうか。
肝心の身体に接する部分のパーツが決まってません。

というのも…

元々この車体は昨年下り用に組んだMTBだから
ハンドルは幅広めのものが装着されてます。

あと王滝名物の無限坂等で発生する局部の血流障害による痛み。
これもどうにかしたい。これワガママ?


あとは食糧手配だけですね。


にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

[edit]

桃ツアー 

日曜日はチームのグルメツアーに参加してきました。
世にも珍しい、参加者全員MTB縛りの練習会です。


集合は7:30に和泉市の道の駅にて。
やはり皆さんMTBですねぇ。しかも半分が29erです…

ここからはもう1つの集合地点である鍋谷峠入口へ向かいます。
さて、そこまで15分程のアップ開始!

これがまた速いのなんの!
峠への入口前の最後の登りでちぎれちゃいました。


さてここで全員集合。総勢14名集まりました。



ここからはヒルクライムTIME!
各々のペースで登ります。前から6番手くらいか!

MTBでもスリックタイヤを履いている人もいたりして工夫してますね(笑)

当方は昨日の飲み仕事の影響で身体が重い!
タイムは30分弱と平凡以下のタイム。

そしてダウンヒル!
直線区間になると突然皆さん強調体制で60km/hを越えるスピードに。


そっからは桃ツアーらしく桃ジェラートに冷えた桃を食べて和歌山を満喫。


その間に1つ登りのオプションが追加され…撃沈。



そっからは帰宅の途へ。犬鳴峠へ向かいます。
MTBトレイルが1列で進みます。途中コンビニ給水を入れながら。



犬鳴峠を超えた所で遅めの昼食TIMEに。
下界が地元なのにこんなカフェがあるなんて知りませんしたね。


ゆっくり涼しく過ごしてましたが、家族との約束の時間が…ヤバイ!
仕方なく犬鳴から道の駅まで単独でアタック開始!

これがまた距離が長い!アップダウンが激しい!
R170で帰ろうと思いましたが、旧R170で結局50分程かかりした。

最後は久々の足が売り切れ状態o(^▽^)o
全くもってペダルが踏めない!

ホンマに桃も登りも堪能した日曜日でやんした。

distance 81km
TIME 4h10min
ave 20km/h


にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

[edit]

日が短くなりました 

今朝も朝練。朝4:37起床。

ん?まだ暗いぞ。雨か?
と思うくらい変な感じ。7月と比べて明らかに日が短くなりましたね。

今までと違い、この時間帯に初めて住民と遭遇してしまいました。
皆さん"何だこんな時間に?"といった表情。

ま、そんな事はさておき、今日も生駒山中腹まで登るきっかり1時間コースへ(`_´)ゞ

今週の火曜日も走りましたが、朝のこの時間帯は東風が吹いて全行程向かい風です。ツ…ツライ。

肝心の登り区間では、火曜日が15:30でしたが、今朝は14:30とタイム短縮!
やはり継続は力なり!ですね。

阪奈道路だから(?)トレーラーのような車が多くて下りはホンマに怖いですな。
加えて登った後とはいえ、頭はまだ寝てますので、帰りのダウンヒルでの60km/h超えのスピードはこわいですなぁ~

気をつけなあかんなぁ
朝練もあと何回できるやろか…

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

[edit]

プロフィール

フリーエリア

最新記事

カウンター

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。