06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

どんだけ飲めばよい? 

暑いよ大阪…。夏にしても暑すぎ。
3時間半程走りましたが、結局3リットル以上の給水が必要でしたね。

今週末は金剛ロープウェイ、鍋谷峠とこなして実家の熊取に行く予定でした。


*自宅→金剛ロープウェイ

朝6:30自宅出発!流石にまだ暑くは無い。
いつも通り内環→R25→石川CR→県道705号線の道程で行きます。

705号線に入った所で前方に2人組のローディを発見!
しかもだいたい同じペースだし…着いて行こう!手な感じで登坂開始。

ただ意外に登りが始まった時点で抜いてしまったので結局は一人旅
ただ気温が暑過ぎで後半バテ気味。
タイムはいつもより遅い40分30秒というできだ。

タイムは嘘をつかない。結局2か月進化無し?なオレ。
その後はR310で下山。

次のHCのためにコンビニで補給してたら…なに?
愛娘が体調不良とな!しかもちょっと深刻な感じ。

熊取の実家に行く予定が鶴見区に方向転換!
R170を最大限飛ばして帰りました。

走行距離 90km
走行時間 3:26
平均速度 25.0km/h

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

[edit]

DARK KNIGHT 

久々に映画を観てきた。

バットマンシリーズの3作目“ダークナイト・ライジング“

実は1作目を観ていないワタシ。

2作目を観た時は1作目を観てなくても問題なかったですが、

今回は観ていた方がベターでしょうね。知らない人が出てきました。


最近は映像美のみを追求した中身なしな映画が多いですが、

この映画はオススメできますね。

途中よく理解できない展開もあったり、すんなりいってほしくないのに、すんなりできてしまうという

無理栗なところがありましたので、採点は85点というところでしょうか。

かなりな高得点です。

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

[edit]

朝乗り 

我が家は不思議ルールがありまして、

夜22時に寝ないといけないルールがあります。

弱い立場なもんで…守るしか無い。

となると王滝に向け、時間の有効活用を考ると、朝早く起きて夜早く寝るしか無い!

となりますが…分かっていても朝なかなか起きれないよね。

今朝は珍しくスパッと起きる事ができたので外に出てみました。


マシンはMTBのSWORKS HTにて。
コースは自宅から生駒山方面に向けて。頂上まで行けば往復28kmくらいですか。

今日は実際どの程度時間がかかるか下見程度に向かいます。

道程は生駒山口まではほぼフラット。信号多め。

準備不足もあり、山には登らずササッと帰ってきました。所要時間40分弱。

登ると恐らく時間は倍くらいはかかるかと。
登坂自体は5.5km、平均斜度は6%程度です。

このコースが朝走るには一番良さそうですね。

果たして明日はどうする?

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

[edit]

スイム練 

王滝の結果に繋がるかは分からないが昨日はスイム練実施

100×4 アップ
50×6 キック
200×4 プル
100×5 個メ
合計 2000m
その後筋トレを20分程度

今夜は爆睡できたのでリフレッシュできましたね。

身体も幾分絞れた気がします。

にょほ

[edit]

HTかFS 

29er化が決まったものの決まらないこと…

それはHTかFSのどちらにするか…だ。

気持ちとしてはフレームセットで5万しか変わらないのでFSを選びたい。

ただ周囲を観ればFSはいない。HTばっかりだ。

ネットサーフィンしても29erFSの記事があんまり見られないのが気になるなぁ。





誰かアドバイスくださいな。

むむむむむ…

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

[edit]

2葛 

先週末は4連休でしたけど全く乗れませんでしたので
今週末は乗りますよ~


土曜日は子供の保育園行事に行く前にローラー台30分。
汗が滝のように出ます(^-^)/
まだ夏用の身体になってないのでしょうか?

しっかし上半身裸のままベランダでローラー練習をするので向かいのマンションの方々には不快かも?


そして日曜日。26erMTBでの練習となります。
場所はいつもの葛城山。予報は雨でしたが、なんと快晴!

反面、今日の登坂力はすこぶる調子が悪かった。普段よりタイムが悪い。
夏バテ?寝不足?

いやいや、先週は殆どローラー台も水泳もしていないから体が訛ってただけでしょ。
珍しくポジティブに考えるo(^▽^)o


一方下りトレイルは好調そのもの。
ガレガレトレイルもだいぶんスムーズに下れるようになってます。

途中塔原バス停前でチームの方と遭遇。お帰りの途中とのこと。今度はご一緒に走りたいですね。

その後二度目の葛城山登頂はサニーサイドのロード班の方々とご一緒させて頂きましたが、

汗だくダク!重いギアが踏めない!いつまでたっても終わらない登坂!

結局塔原コース、頂上まで43分!
普段のフルサスでのタイムよりわるいがな!

やはり継続は力なり!…ですね。

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

[edit]

きめたぜぇ~ 

今夜も29erを考える会を開催する。。。
ドン!ドン!静粛に!


突然今週から始まった当評議会であるが、
スペシャの新カタログという参考資料を入手することができた。

既に配布が始まっているとのことだが、ご覧になっただろうか?


この参考資料、及びショップ店員の証言、そして今月号のバイクラをもとに

当評議会は以下の結論を発表する!


主文…2013年モデルS-WORKS EPIC CARBON 29er フレームセットを購入することとする。

以下この結論に至った経緯を述べる。
①物欲が限界値を超過したため新車を購入したい
②このタイミングで買うなら29erだ!
③が、完成車のハイエンドモデルを買う資金が無い
④でもフレーム、フォークは良いのが欲しい
⑤出費を抑えるため既存26erからの部品移植を検討
⑥移植を前提にフレーム&フォークのセット購入を検討
⑦HTとFSの価格差が5万円と知る
⑧使用用途を考えFSを選択
*ホイールはTKのインプレを参考にEASTON製を検討

以上が当評議会の結論である。


が、一つ条件を付け加える。

この機種は即時発注しても到着が10月末以降と中途半端な時期のため、

“より潤沢な軍資金確保のため“という名目で2013年の早い段階での購入とする。

以上で今週の茶番…いや、評議会を終える。
各位、持ち場での最大限の練習を怠らぬように!

解散!


にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

[edit]

ツール 

今年のツールは面白くない。ド級につまらない。

昨年コースディレクターがこれまでとは違うスペクタクルなツールが観れる!と豪語していた。

果たしてそうだろうか?非常に疑問。

コース設定で山岳ゴールが少ないし、TTが重視されすぎている。


加えて救えないのがレース展開のつまらない。

総合上位陣が山岳コースでアタックしない。特にマイヨジョーヌ着用者の動きがつまんないんだよ。

動きがマグロすぎる。

JSPORTS観ているだけの僕はいいが、

現地で観戦している観客のことを思うと可哀想でならない。


愚痴ばかりで仕方が無いが、不満は収まらないよ。

今年はクラシックでのボーネンが頑張ってた時期までは楽しかったが、

それ以降のステージレースはつまらないの一言。

みんなツールドフランスのための調整レースとして参加し過ぎだよ。

だからアタックは無いし、ほぼTTで決着付くし。


ほんまにいちファンとしては最悪のシーズンだったように思うね。

面白いのはJSPORTSのコメント陣くらいか。


ったく。せっかくの祭りが台無しだね!

[edit]

29er化を考える 

今週(?)は白馬でスペシャの2013年MTBモデルの正式リリース会が開かれている模様

日本の公式HPにはまだまだ出てこないだろうけど、海外サイトから既に流出中…

なになに?エピックは29インチのみだと??

もはやXC・マラソン系レースシーンでは26インチは時代遅れとでもいうのか!

ここまで来るとアンチも29er化を考えざるを得ない。


難点は手持ちMTBのラインナップ。
①スペシャ、HT、9速、26インチ
②TREK、FS、9速、26インチ

将来的に望まれるラインナップは…
①HT、10速、29インチ
②FS、??速、??インチ
*??は何でも可

となると、29erの完車を一台買い、既存のパーツをAM系MTBとして使うのが理想的かな…と。

29er完車の購入といっても、型落ちを格安購入という相変わらずのスタイルは貫きます!

その方がこの先長くMTBやっていけますから。


あと…大阪でのMTB生活をよくよく考えるとFSの優先度合は低い。

落ち系、下り系トレイルが少ないかららハッキリ言って121mm以上は必要ないです。


結語:これから先のMTB展開は型落ち29インチハードテイルを購入し、余裕と必要があればFS購入を検討する。

[edit]

あと2ケ月 

9月の王滝まで2ケ月と1週間。

これまでの成績といえば…

2008年 8時間19分 初参加
2009年 7時間25分 トラブル無し
2010年 DNS 嫁出産のため
2011年 7時間35分 パンク×3回
*機材は全てTREK EX8

対して今年は初めてハードテイルのスペシャSWORKS HT(非カーボン)で参加予定の私

昨年と違うことは、既に体重が理想のアンダー67kgになっている。
(ジムの効果であることは間違いない)

でも日々の練習計画の不備でロングライドができていないんだなぁ。

そこが問題。


昨年の王滝での最大の反省点は後半の登坂力が無かったこと。

足の疲労が抜けず、踏めず、タラタラ回すことしかできなかったあの時。

あの屈辱は繰り返してはならないのだ!




忌まわしき無限坂!CP3以降の登坂!

登坂力向上のために…
和泉葛城山、大和葛城山、金剛山でしごくしかないでんな。


機材の方は…
タイヤ前 コンチネンタル KING
サドル SWORKSのサドル
この二点を購入して挑みます。
あとはポジションをいじらねばな!

[edit]

葛城二往復 



久々にMTB。

なぜかというと…前日のウェザーニュースの予報で風が強い!という予報だったから。
風が強いとモチベーションに響きます。あと石川CRは川の増水で走れないだろうし。

結局は全然強く無かったんだけど。。。ウェザーニュースの予報能力は戦力外ですな。


MTBと決まれば準備準備!前夜のうちに車のキャリアに取り付けてから寝ます。そして朝は5時に起床

和泉市の道の駅に車をデポしてスタート。
約40分で塔原バス停の山道入口に到着です。

ここからトレイル入口まではだいたい舗装路にて24分(FSで09年データ)で到着します。力試しにTT開始!

二度TTしましたが22分30秒と23分という成績。多少調子は上がってきましたね!
まぁヒルクラ偏差値は…48くらいか?


トレイルの方はと言いますと…かなり荒れてます。
先日の雨の影響ですね。ドロドロではなかったけど、岩がむき出しになって、下りが苦手な方はやめて置いた方が良いでしょう

下りが大好きな私もヒヤッ!とすることが何度もありましたね。まあそれが楽しいのですが(笑)

今日は強度が高くないトレイルライドだったけど、一緒に走る仲間が欲しいですね。
休みの日に同じ時間軸で走ってるMTBerっているんだろうか。


とりあえずは来週からもう少し長い距離を走れるようなトレイルに行こう!
やはりMTBは楽しい!

[edit]

プロフィール

フリーエリア

最新記事

カウンター

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。