06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

久々のロングドライブ 

身内の不幸があり、自宅の大阪から福岡まで行ってきました。

突然だったので、交通手段はもちろん車です(汗)

水曜日に連絡があり、金曜日に葬儀を行うとのことでした。

我が家は仕事の都合で木曜日の夜出発。出発時間は20時。


その後早々に子供は後部座席で汗をかきながら就寝。

妻は仕事疲れと、早めに仮眠を取ってほしいとの小生のお願いもあり20時半には就寝。

俺は…そこから4時間強で広島県の宮島SAまで頑張って走りましたよ。

その間はスタバでカフェモカのヴェンティサイズを飲み、

カーオーディオはかけられないのでスマホから少量の音量で音楽を聴き、

なんとか乗り切りました。


それから広島県の宮島から山口県の壇ノ浦PAまで嫁が運転。

嫁としては広島は長いと思っていたけど、予想以上に山口県も長かったようです。

嫁曰く、東名や名神に比べて交通量も少なく、トラックのマナーもよろしいとの事。

たしかに山陽道は道の綺麗さや、トラックがむやみにあおってこないなど、

走りやすかったですね。


ほいで壇ノ浦PA~大宰府ICまで再度小生が運転。

目的地の大宰府には朝4時に到着。

夫婦でリレーしましたが、やっぱり福岡遠いと感じた8時間でした。

もちろん帰りも長かったけどね(笑)

往復1300km強でやんした。
スポンサーサイト

[edit]

5年ぶりの買い替え 

久々にカメラを買い替えました

大学時代から今までのデジカメは全部富士フィルム製。

デジカメ=ファインピックスだったわけ。

特段理由は無いんだけど、今まで一度も浮気したことありませんでしたよ。

ところが今回初めて浮気してみました。



そもそも買い替えの理由は子供がデジカメを触るのが好きで、

カメラの持ち方が悪く、レンズ周辺をガシガシ触ってしまうんです。

そのためレンズが壊れてしまったみたいで、今さら5年前のデジカメを修理に出すのも…といった感じです。

そう、5年ぶりなんですねぇデジカメの買い替えって。




ということで早速価格.comのランキングで人気のカメラを見てみる。

昔と違ってランキング上位=新作というわけでは無いらしく、

ランキング上位に普通に1年前、2年前の製品が掲載されている。

コンデジってメーカーにうまみの無い市場になってしまったんですね…って感じ。




ほいで何を間違ってか、デジタル一眼カメラの項目を見てみると…意外と手軽な値段のカメラが散見される。

そんな中、一際(?)目に留まったのがパナソニックのLUIX DMC-GM1SKなるもの。



スペックとか全然興味無いんだけど、デジイチでは考えられない軽さが目を引きましたね。

カメラって自分だけが使うものではないので、嫁にも受け入れられるものじゃないと×

その中で軽量&コンパクトであれば嫁の受けもええでしょうしね。


ほいで口コミ&レビューを見ると…性能云々よりもめについたのが

どうやらカメラのキタムラであれば、今なら望遠レンズまでセットになったセットが

激安価格で販売されているとの情報が!!

値段を見ると、カメラ単独で最安値が4万円くらいなのに、

そこに3万円する望遠レンズが無料でついて5万円で手に入る状態(笑)

こりゃ買いでしょ!!

またも想定していたスペックよりオーバースペックなものを予算オーバーで買う俺(笑)

あきまへんなぁ。


カメラのキタムラのネットショップでは品切れという表示だったので、

ためしに寝屋川のカメラのキタムラの実店舗へ向かったところ…在庫有り!!

ネットショップと同じでいろいろと店員さんに質問することができたので購入しました。



次の日からは12連休のGW!!早速使用を開始。

いままでの光学??倍ズームといった機能を持ったデジカメとは違い、

レンズを変えなければ高い倍率のズームはできず、最初は戸惑いました。

しかしながら、カメラ本体の性能がこれまでとは違って、ちゃんとしたカメラって感じで、

結構使っていて楽しいです。

なかなか写真撮影のために停まってくれない1歳の次女を撮影するためには

連射機能を使って、不要な写真は後ほど削除。

削除する時間とバッテリーを要しますが、まあ良い写真を撮るためには仕方ないですね。

カメラの重量も軽くて嫁には好評です(今のところは)。

唯一不満な点としてはバッテリーの持ちが悪いことくらい。

サイズが小さいのでこのサイズの割には持つ方なのか?というとらえ方もできますが(汗

アプリを使えばスマホで遠隔操作できる機能もあり、新型のカメラというには

十分な機能を持っているようです。

あとは…どれくらいの間使えるかですね(苦笑)

[edit]

今年のGW予定 

25 AM中はロードride。午後から実家
26 娘二人と実家にてゆっくり
27 実家→錦ロイヤル→自宅
28 AM自転車ride
29 三重キャンプ
30 三重キャンプ
1 三重キャンプ→嫁家族と旅行
2 嫁家族と旅行→嫁実家へ
3 自転車ride
4 自転車ride
5 自転車ride→夜自宅へ
6 自宅で家族とゆっくり

[edit]

スマホ勿体無い 

携帯電話の話。大雑把に考えてみた。

2年前まではソフトバンクのスマホを1台持っていた。

毎月の携帯代金は1万円強。

その後1万円も支払うことに疑問を感じ色々検討してみた。

結果MVNOを導入して、ガラケー+iPOD TOUCH+モバイルルーターという

3台持つことで節約することにした。

毎月のコストはガラケーが3千円、MVNOが1.5千円(データ使用量は4GB)。

ハード代金はDoCoMoのLTE対応ルーターが2万円、iPODが2万円程度。

よって合算のコストは14万8千円。

24か月で評価するとすると…毎月の負担は6,167円。

つまりだいたい毎月4千円は節約できたってわけ。

しかし不満が一つ。殆ど使わないガラケーが半分を占めている。ガラケーだけで7万2千円。

これをどうにかできないものか…そこでIIJIMOのみおフォンの導入をここで検討したい。

※みおフォンとは…DoCoMo回線を使ったLTE対応MVNOで、データ通信+SMS機能+通話機能がある


【導入にあたって必要なもの】
①みおフォンのSIMカード 毎月の使用料は2,220円(データ使用量は5GB)
②SONY SIMフリースマホ 37,000円

【不要になるもの】
①DoCoMo LTE対応ルーター 8千円程度(ヤフオク)

比較してみると…

●2年以上前…  1万円×24ヶ月=24万円
●ここ2年間…  14万8千円
●みおフォン…  2,220円×24ヶ月+37,000円-8,000円=82,280円

となる。  

しかもMNPも対応するので、ショートメッセージと電話機能を今の電話番号で使える。

故にメリット&デメリットを記載すると

【メリット】
①料金が4割安くなる(ソフトバンク時代と比較すると1/3)
②3台持っていたのが1台で済む
③MNPを使えば携帯電話番号を変えなくて済む

【デメリット】
①ソフトバンク同士の無料通過が無くなる
②通話料金がかかる(20円/30秒) ※アプリを使えば別だが
③ガラケーのメルアドが使えなくなる

こんなもんかな。

やっぱりコストカットすると手間がかかる、不自由がでるわけだが、

正直この程度のデメリットであればね。問題ないでしょう。

まだ嫁はソフトバンク製のスマホを使っているので、嫁がみおふぉんに変わると

240,000円-90,280円≒150,000円の節約になるわけですからね。

夫婦で20万円/24ヶ月節約になるわけです。

さて、嫁がどんな反応を示すかですな。

[edit]

洗濯機 

久々の大型家電を導入。それは洗濯機。

今使ってるのは、嫁が独身時代から持っていたサンヨー製の洗濯乾燥機。

洗濯6kg、乾燥4kgという独身が使うには豪華なスペック。

2006年購入なので、もう9年使っているが、最近乾燥しているときの音や

脱水している時の音が大きくなってきていて、そろそろ買い替え時かと。。。

これまで何回か買い替えの話は持ち上がったけど、4月から嫁が復職予定なので、

この3月に買い替えることにしました。


善は急げ。とりあえず価格調査へ梅田のヨドバシカメラへ。

価格.comで下調べしていたけど、今はパナソニック製と日立製が売れているらしい。

今回の洗濯機の必要スペックは、洗濯9kg以上、乾燥6kg以上というスペック。

メーカーは拘りがないのですが、なんとなくパナ<日立な我が家。

価格.comの価格は実店舗では見込めないのは分かっていたけど…なんとネット価格と5万円の差。

パッと見だと、実店舗も値切り次第か?と思う時もあったが、よく見れば税抜。

ネットは税込なので、その時点で1万6千円以上の差が出てくる。

ヨドバシvs価格.comでは実店舗での購入のメリットを加味してもヨドバシ完敗。


次に自宅近くのヤマダ電機へ。

ヨドバシvsヤマダ電機だと値段は交渉次第。

ただ広告で現使用の洗濯機の下取があること、ポイント8千円進呈という記載があったので、

ちょっと期待して行ったんだけど。。。

7年以上使用したものは下取りナシ&値段は論外(ヨドバシの値段にも合わせられない)。

結局ヨドバシ&ヤマダ電機に行ったものの収穫なく帰宅。ただ疲れただけ。


ところが次の日、郵便受けにリサイクルショップのチラシが。

よく見ると洗濯機は1500円で回収可能との記載が。

実はネットで洗濯機を買う最大のデメリットが古い洗濯機の対処。

あんなに重い家電をどうしたらいいか想像もできなかったわけ。

ところが1500円という格安で回収してもらえるとのことで、一気にネットでの購入方針が進む。

良く考えるとヤマダ電機で購入した場合、古い洗濯機の廃棄に3000円必要と言われてたかな。

結局電機屋1本で洗濯機を手配するよりも、2手に分けて手配した方が手間はかかるが

費用の面で確実に3万円以上は得している。

実店舗を持つ電気屋には申し訳ないけど、賢く買うということはこういうことかな?

唯一1年以上経過した時に起きる故障などの保障面ではどうかとは思いますけどね。

おわり。

[edit]

プロフィール

フリーエリア

最新記事

カウンター

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード